プーク人形劇場
休み人形劇教室座はこちらをクリック  

こども達と楽しい時間を作りたい人たちのための連続講座
2017

…BUNちゃんとわけちゃんとまっちの…

保育教材実践講座




 

 
@
 5月28日   まっち

  つくって遊ぼう人形劇!



 新聞紙、紙コップ・・・身近な材料で人形つくりをして人形劇遊びをしましょう。子ども達と一緒に人形劇をやりたい方、おいでください!


   講師:渡辺真知子(まっち)


◆持ち物:なし

 A 6月18日 
わけちゃん

 
 ペープサートで演じる

 ペープサートで、簡単なお話に挑戦!人形を作って、動かして、みんなで発表します。簡単なようで奥が深いペープサートに、あなたも挑戦してね!


   講師:和気瑞江(わけちゃん)

 

◆持ち物:マジック(8色以上)、はさみ、
       定規(10センチ以上)

 B 
7月2日 BUNちゃん
 
  紙芝居を演じてみよう!


 紙芝居
には参加型からストーリーのあるものまでいろいろなタイプのものがあり、演じ方も違います。それらの違いを知り楽しく演じることができるか学び合いましょう!

   
講師:荒木文子(BUNちゃん)

 


◆持ち物:自分が演じたい紙芝居
       がある人は持ってきてください。


 C 7月16日 わけちゃん


 パネルシアター演技の                 
          基本って!?


 
パネルシアターの一番の悩みは演じ方?作ってみたけどどうやって演じたらいいのかわからない。やってみたいけど、どんなふうに演じるものなの?実際に演じて、初めても人も経験者も、みんなで一緒に考えてみましょう!

   講師:和気瑞江(わけちゃん)


◆持ち物:演じてみたいパネルシアター、作ったけど       演じ方がわからないものがある人は持っ       てきてください。

 C 7月23日 BUNちゃん


  手遊び・ゲームの楽しみ

 紙芝居やペープサートを始める前。子どもたちを物語の世界へ誘う、ちょっとしたゲームや手遊び。お芝居をもっと魅力的に魅せてくれます。始まる前に子供の心をつかむ、素敵な手遊び・ゲームの講座です。


  講師:荒木文子(BUNちゃん)


持ち物:なし


**
講師紹介**

和気瑞江(わけちゃん)
『わけちゃん』としてひとりで活動。洗足学園短期大学幼児教育保育科、基礎表現の授業で、人形劇やパネルシアターなどを教えている。挿し絵の仕事もする。朝日新聞WEBサイト「ことばマガジン『漢字んな話』」カラーイラスト担当中!

荒木文子(BUNちゃん)

一人舞台「BUNちゃんでショー」として各地で公演する他、パネルシアター、マジック、エプロンでショー、人形げき、紙芝居で、さまざまな保育士セミナーやワークショップの講師として活動している。軍手のトコトコ人形の考案者でもある。

     渡辺真知子(まっち)


人形劇団プーク劇団員。
プーク人形劇場アカデミー企画「夏休み人形劇教室」を担当。子どもたちといっしょに、人形作り・お話作りをして、人形劇が出来るまでの過程を楽しんでいる。
 
 会 場:プーク人形劇場・5F
 時 間:10:30〜15:30 1日講座 
(昼食は各自ご用意ください)
 定 員:24名(定員に達し次第〆切)
 対 象:子どもとかかわる活動をされている方
 受講料:一講座 ¥5,000

 ◆お子さん連れの参加はお断りしています。予めご了承下さい◆
 
<お申込み・お問い合せ>

 ●プーク人形劇場

    
      TEL:03−3379−0234/FAX :03−3370−5120
           オンライン予約はこちら
     
 ●荒木文子:bun7@shiny.dreams.ne.jp
 ●わけみずえ:w-mizue@mbi.nifty.com


  ※ FAX・メ−ルでのお申し込みは、
    お名前・学年・性別・ご希望日・人数・連絡先 をお知らせください。
     

 Copyright (C) 2006 PUK PUPA TEATRO. All Rights Reserved.